為替・日本株(REIT含む)のトレンド・期間を独自手法で自動判定。夜遅く帰宅後に分析結果をアップします。 飲んで帰って寝てしまったらご愛嬌。
 
ご注意
<免責事項>
◆分析内容・その元となるレートは、その正確性を一切保証いたしません。
◆分析結果の著作権は、サイト所有者に帰属します。
◆このブログの情報に基づいて被ったいかなる損害も一切の責任を負いません。

<方針/状況>
◆分析対象のリクエストは基本的に受けません。
◆アルゴリズムは企業秘密なので問い合わせには答えられません。
◆このアルゴリズムを応用したシステムトレードの開発やバックテストは、多忙なため未実施です。

<仕様>
◆トレンドと期間の判定は、既存テクニカルとは関係のない統計手法を応用
◆為替・株式ともに最大で直近2ヶ月分の日足データを基に計算・分析
◆株式の場合、グラフの一番右は翌日の延長レンジを表す
◆為替の場合、アップ時点での当日値を仮の当日データとして計算し
 グラフの一番右が翌日の延長レンジを表す
◆土曜か日曜に(旅行や休日出勤でなければ)金曜の終値を使って
 為替は再度計算します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
会社関係の試験やらがやっと終わったので
今年度は、これから本格的にスタートです。
その間に、大地震などがありましたので
昨年の利益の半分を募金しましたので、とりあえずこの額を目標にしたいと思います。
スポンサーサイト
未分類 | トラックバック:1 | コメント:0 | Page Top↑
またもや、久しくブログを更新していませんでした。
ここのところ、プログラム変更は株メインで色々と試しており
・mdbファイルにWEBから取得した株価データを自動格納
・mdbファイルからデータを読み出して、1日足、5日足、21日足の3パターンを分析・画像化
・株価の長期間データを自動取得
といったことをしてました。

あと、11月頃から「みんかぶ」にて、株の売買予想なんぞしとります。
http://minkabu.jp/pick/list/237560
この予想は、上記のプログラム改良を反映したものとなっており
予想時に画像もつけてます。

で、また会社の方で試験・論文などの予定があり春先まで多忙になるため
ペースは落ちてしまいますが
とりあえず、株の方ではそんな活動をしとります。
株式の実売買は、この2年間、ドローダウンも少なく極めて順調でした。
2008年の損失(あのころはファンダメンタルを計算して...)を
取り戻しました。
損失の3年繰り越しルール、ありがとう。

FXは、今後の税制改正や
自分にあった自動売買環境が整ってからの再開でいいかな
というところ。

プログラム改良は、まだまだやりたいことが山積みですが
少しでも進めばいいかな。
以上、昨年の振り返りと今年の方針でした。
未分類 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
あれっ?!なんかマクロの実行に時間かかっているな??!...と思ったら
日本株式の指数データを取得してるHPでGoogleの広告が
悪さをしているようでした。。。

もともと、広告なんかが急に入っても対応できるよう
プログラム組んでるんですが、今回の事象はそういうことではなく
ページの完全な読み込みがなかなか終わらない。
読み込み前にデータを中途半端に取得する失敗を避けるため
ページの取得が終わってからデータを読み取る仕組みなんですが
ずっと待ち状態になってしまうハメに。

とりあえずなんとかなったものの
今後は、取得先を変えてシンプルに
日経平均・TOPIX・JASDAQ指数、REIT指数(NEXT FUNDSへ変更)
程度にしてしまおうかな、と。
ま、このあたり、ゴールデンウィークにちゃちゃっと変えるつもりです。

ちなみに、前置きが長くて申し訳ありませんが
4/30~5/2で温泉旅行へ行ってきますんで、その間はUPできません。
よろしくお願いいたします。

さて、まずは為替から。
①USD JPY

記事は折りたたみ式ですので
続きは「続きを読む」 ↓ を押してください。

②EUR JPY
③GBP JPY
④AUD JPY
⑤CHF JPY
⑥CAD JPY
⑦NZD JPY
⑧EUR USD

クロス円の各ペアで、円高が目立ってきました。
そんなところで、引き続き通貨の強さです。

9 ***対JPY
10 USD対***
11 EUR対***
12 GBP対***
13 AUD対***
14 CHF対***
15 CAD対***
16 NZD対***

円高進展。オセアニア通貨安も同時発生です。
で、USDはヨコヨコのチャネル内にいます。
時間をかけて、また上昇トレンドへ転換するのかも、というところ。

続いては、世界の株式市場です。
①アメリカ:NASDAQ総合
②アメリカ:SP 500
③アメリカ:ダウジョーンズ平均
④イギリス:FTSE 100
⑤ドイツ:フランクフルトDAX
⑥フランス:CAC 40
⑦インド:SENSEX
⑧中国:ハンセン指数
⑨中国:H株指数
⑩10年米国中期債権

中国は明快に下落トレンド。
他はあまり動きなし。

最後に日本の株式市場です。
①日経平均株価
②東証株価指数(TOPIX)
③東証2部指数
④東証マザーズ指数
⑤JQ-INDEX
⑥ヘラクレス指数
⑦東証REIT指数

日経平均やTOPIX、REIT指数なんかは落ちてますね。
単に連休前で大口がポジションを落としただけかもしれません。
以上、Market Dancerでした。

Close↑

未分類 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
さて、遅くなりましたが
金曜クローズの為替とアメリカ株式をUPするんですが...
その前にお知らせ。

今週、会社内の関係で試験・論文がありまして
やっとこさ気合を入れて、猛勉強・暗記しているところです。
で、少しの時間も惜しむということで
3/6までは、ブログの更新をお休みさせていただきます。。。

また、3月下旬にある面接対策でも忙しくなると思いますので
中旬の週も更新をお休みするかもしれません。

さて、では為替から。
①USD JPY

記事は折りたたみ式ですので
続きは「続きを読む」 ↓ を押してください。

②EUR JPY
③GBP JPY
④AUD JPY
⑤CHF JPY
⑥CAD JPY
⑦NZD JPY
⑧EUR USD

引き続き、通貨の強さです。
9 ***対JPY 
10 USD対*** 
11 EUR対*** 
12 GBP対*** 
13 AUD対*** 
14 CHF対*** 
15 CAD対*** 
16 NZD対*** 

円安が一段落し、USDは上昇。
CADと、オセアニアが下落し始めてます。
あとは、GBPが狭い保ちあいのチャネルの中で上昇してます。

...おぉ、予想通り。
CADの急落は、まだ油断できないレベルで
私は、USD/CADロングの逆指値にまだ届いてません。
このままズドーンと突き抜けるのか、ダマシで反転するのか
面白くなってきました!!

CADのチャート見たときに
ここで、上げというのがあったとしても緑の上ラインまでで
それ以上は考えづらく、やはり下へブレイクしていく予感が大きいわけです。

さて、アメリカの株式市場もUPします。
他の市場は金曜の晩(というか土曜の0時)にUPしてるものを見てください。
①アメリカ:NASDAQ総合
②アメリカ:SP 500
③アメリカ:ダウジョーンズ平均

...上下の動きが無いんで、金曜晩のと変わらんですね。。。
ま、なんにしても下げてて
踊り場から更に下げようか、というところ。
こりゃぁ、日本の株式市場も影響を受けそうですね。
日経平均のシカゴ先物市場でも、下げてますしねぇ。

以上、Market Dancerでした。
今度は、次の週末ですが、暫しお待ちください。

Close↑

未分類 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
クローズ後、のんびりでもいいんですが
まぁ、この時間にUPです。

USD/CADも、やっとこさ上げてきました。
週足あたりでチャート見ると分かるんですが、そろそろ三角保ちあいが
終了しそうなんで、上へ抜けそう?!!なヨカンなわけです。
あとは、円がやっと一息。
といっても週末・月末ということでポジ調整程度かもしれませんし、
チャネルの下を目指すかもしれないし、と。

では、そんな為替から。
①USD JPY

記事は折りたたみ式ですので
続きは「続きを読む」 ↓ を押してください。

②EUR JPY
③GBP JPY
④AUD JPY
⑤CHF JPY
⑥CAD JPY
⑦NZD JPY
⑧EUR USD

引き続き、通貨の強さです。
9 ***対JPY 
10 USD対*** 
11 EUR対*** 
12 GBP対*** 
13 AUD対*** 
14 CHF対*** 
15 CAD対*** 
16 NZD対*** 

円は調整、USDは上げ。
GBPは落ちずに持ち直し。
オセアニア通貨が若干下げ、と。

こうなってくると、クロス円をショートするなら...AUD/JPYあたりが
いいように思いますけどね。
というか、円高よりはUSD高のほうが、値幅はともかく信頼性が高く感じるんで
AUD/USDショートの方が、リスクが少なく思われます。

続いて、世界の株式市場です。
①アメリカ:NASDAQ総合
②アメリカ:SP 500
③アメリカ:ダウジョーンズ平均
④イギリス:FTSE 100
⑤ドイツ:フランクフルトDAX
⑥フランス:CAC 40
⑦インド:SENSEX
⑧中国:ハンセン指数
⑨中国:H株指数
⑩10年米国中期債権

インド市場がデータ1日が古いです。
で、みんな下げてます。あらら。

そんな中、売りの買戻しだか、月末のドレッシング買いなんだか知りませんが
上げて終わった日本の株式市場です。
①日経平均株価
②東証株価指数(TOPIX)
③東証2部指数
④東証マザーズ指数
⑤JQ-INDEX
⑥ヘラクレス指数
⑦東証REIT指数

日経とTOPIX以外は、かなり微妙な動き。。。
週明けは下げでしょうかねぇ。
REITの個別銘柄なんかも、かなりカオスで、面白い展開が繰り広げられてます。
さて、どうなることやら。
以上、Market Dancerでした。

Close↑

未分類 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。